FC2ブログ

初めてのふるさと納税!~申し込みから返礼品到着まで~

もち

仕事の休憩時間中。

ふと横をみると、雑誌でふるさと納税が特集されていました。


お得お得と言われるふるさと納税
気にはなっていたが、調べて申し込むまではしていませんでした。

しかし思い立ったが吉日!
その場で申し込んじゃった(笑)


5000円寄付して、お礼品は佐賀県玄海町の黒毛和牛を頼みました。
いつごろ届くかは不明(人気商品のためかなり時間かかる模様)。

しかし思った以上に簡単に手続きできちゃいました。
私はふるさとチョイスというサイトから申し込み。

控除額の計算は総務省の計算シミュレーションを使用しました。

5千円払えば来年の税金が3千円ひかれ、さらにお礼品がもらえるというそうです。


~3日後~

自宅に二枚の書類が届きました。


ひとつは受領証明書。

確定申告が必要な人は大事に保管しましょう。

もうひとつはワンストップ特例制度の申し込み書。
今年からの制度で、これに記入して返送すれば、確定申告が不要になります(*´∀`)
※元々確定申告が不要な会社員 かつ ふるさと納税をしたのが5つの地方以内の場合※

私はこの特例に当てはまります。

「なんか色々記入しなきゃいけないのかなー?」と思ってましたが、
名前とか住所は既に印字されていて、結局はんこ押すだけで終了しました。

ほんと、思ったより全然簡単でした(^o^)


~2週間後、返礼品が到着~



そしてついに届きました~!佐賀県玄海町の黒毛和牛です。

届いたのは
厚切りサーロイン約200g
薄切り肩(うで)約200g 
でした。

サーロインはステーキに、薄切りの方はすきやきなんかに向いているそうです。
母がステーキ用のソース買ってきてくれて、おうちで美味しく頂きました♪

お得にゲットしたものってなんでこんなに美味しいんだろ。


~実際お得なのか?~


結論からいうと、月収10万円女子にとってはあまりお得ではありませんでした。

ふるさと納税は、収入の高いひとほど得するシステムです。

年収600万の人なら、7万円程度の返礼品が実質2千円の負担でゲットできます。
これが年収150万になると、8千円程度。

8千円の寄付でもらえる返礼品は4千円くらいの品物でしょうか?

つまり2千円払って4千円分の品物をゲットするということ。
お得ではありますが、わざわざ毎年やるほどのことではないかな、と思います。

しかもぴったり8千円の寄付ってあまりないですしね。
5千円の上は1万円まで飛んでしまいます。

~結論~

今の収入である限り、ふるさと納税は私にはお得ではないようです。
ただ、実際やってみて手続きがめちゃくちゃ簡単だったので、普通の収入がある方にはぜひおすすめしたい節約法です。

せっかくある制度なのだから、使わないと損!ですよ。

関連記事
Posted byもち